わが社のお客も惨憺たる状態

「非常事態に反応は如何?」

この間私どもの顧客については以下のように述べました。

免疫学が絡む話になってくると、
現在の当サイエンスの会員の知的レベルにはかなり高すぎて、
特にインターネットを検索してない人々はチンプンカンプンなのではないか。
それと電話の問い合わせがあっていくら教えても、
やはりどうしてもテレビや新聞のほうに引っ張られていくのは、
もう構造的に致し方ない。
馬耳東風あるいは馬の耳に念仏もしくは蛙の面にションベン、
という状態まで来ていると考えた方が良く、
特にもともと当サイエンスに集まって来る人たちというのは、
スピリチュアル=勉強ができないのでこの分野に来た、
と言う人が多いのですから無理筋な話。

それで昨日どんな人々がアクセスしているのかを見たのですが、
「レジェンダリー」の受注率を見ると、
1/4ぐらいということで以前より上がってきた。
しかし残りの3/4のメンバーを、
一人ひとりよく知っている事務のものの解説付きでイメージすると、
1/2弱は高齢者で頭も体ももうだめで最終的に無理だろうという人々。
で残りの1/4なのですがこれはさほどの歳でもないのに、
頭が弱いかあるいはお金がないかの問題に行き着くと言える。
確かに長引くコロナショックで、
大企業ですら減収なのですから無理もないのですが、
日防石濱氏に言わせれば超限戦と言われる事態を全く理解していない、
という点が問題なのでは 。

それで今月はニュースは少しくだけた言い方で、
現状認識を朧気にしてもらえたらということで、
一面はコロナから遺伝子ワクチンまでの経緯をざっくり解説し、
日程表の裏面では Twitter 上の様々な意見を載せることにしました。
遺伝子ワクチン以外に現在は西日本大震災の件もあるし、
ネットに繋がっていなければ情報はほとんど入ってこないものと思われる。
テレビ新聞は意図的に我が国が破滅的な事態に陥ることを報道しないし、
相も変わらずこの国が世界で一番まともだというような皇国史観を流している。
今朝見たところでは能登半島から静岡沖さらに MJ ルートまで繋がるような、
深さ500 km 程度の深部地震が起きている。
これが地下数十 km の 岩盤に影響しないはずはなく、
私共も大急ぎで結論を出していきたいと思っている危機的な事態と言えます。

この状況で未だに眠りこけている人々には、
いつまでもおバカのままでは死んじゃいます!寝呆けまなこをしっかり開けてください
と呼びかけることにしましたが、
果たして何人ぐらいが目覚めてくれるのかは何とも言えません。
だいたい既に遺伝子ワクチンには、
様々な寄生虫などまで入って今後生まれてくる子供達は、
ホモサピエンスではなくなるので、
これを育ててはいけないという動画まで配信されているのですから、
かなり深刻な事態なのですが羊たちはまだまだ眠ったままというのが実情のようです。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか