和歌山県和歌山市 みやびメンタル療導院 院長 橋本様

2009年10月5日

橋本.jpg
今回は、徳川御三家の一つ 紀州和歌山を訪ねてみました。大阪から近鉄(JRも可)で和歌山へ至り、市内から奈良へ向かう大和街道を走ること十数分で、目的地に到着しました。
院長の橋本さんは、(社)日本心身医学会々員のほか数々の役職をこなされるカウンセラーですが、当サイエンスのインストールを2年前にお受けいただいてからは、心の問題だけではなく、肉体の病気にも取り組んでおられます。
その力は抜群で、この5月に脳腫瘍と水頭症で手術をした高校生のお話などは、驚きものでした。術後、抗がん剤の副作用と髄液の循環不全で頭にドレンを装着した姿が痛々しかったその子は、夏休み後完全復帰し、今は元気にバスケットをしているとのことです。また、ミカン農家の68才の女性は、長年のリウマチで指が痛かったのが、治療後はそれが止まり快方に向かっているとのことでした。
温暖な紀州をお訪ねになる方々は、ぜひ一度お会いになる価値ありとみましたぞ。
■みやびメンタル療導院 橋本様
 和歌山県和歌山市松島284-7
 TEL073-472-3555

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか