長野県中野市 ワタヌキ健康回復センター 綿貫勝基様

2010年2月6日

綿貫.jpg
新幹線を長野で長野電鉄 に乗り換え、特急で約35分、小布施を経て信州中野駅に到着するとそこはもう雪国、目指す治療院は静かな城下町の真ん中のビルでした。
こちらでカイロプラクティク院を開業されて22年目の綿貫さんのモットーは、地域住民が元気に生きていくことと地域の活性化。少しでも多くの方が少しでも快適な生活ができるように、と地域を駆け巡るうち、夜は子供たちに人間力を育むための、少人数の学習塾までオープンされ、既に10年目となられるそうです。
昨年の秋以降、パワーインストールからコンプリート・スーパーストリームまでを終了された今、足腰の痛みや関節痛などだけでなく、難病の治療に向かう意欲を示されておいでです。「確信を持って、”みんなの幸せ”のために貢献できる」というお姿は、町の活気と人々の明るい表情へつながるものと思われます。
長野・小布施・湯田中方面へおいでの節は、ぜひお会いになられては。
■ワタヌキ健康回復センター 綿貫勝基様
 長野県中野市中央4丁目3-18
 TEL0269-26-1787

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか