「致命的な白血病から息子が生還」 宮城県仙台市 O・I様

昨年来の息子の病気は白血病。しかもその中でも最悪と言われるフィラデルフィア陽性のタイプで、ずっと大学病院に入院していたものの、医師たちからは、はかばかしい結果は聞かれず半ばあきらめかけていました。
そんな時、友人経由でPROTOサイエンスのことを知り、ダメ元で会長にパワーを送ってもらったのです。1回目で白血病細胞が陰性になり、その後半年で自宅療養ができるまで回復。他に原因はないのですから、あきらかにPROTOサイエンスのパワーのお陰だと考えております。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか