福島県耶麻郡 剣道家 山本隆夫様

東北新幹線を郡山で降り、磐越西線に乗り換えて約2時間、目的の町は新潟県境の夏の緑の中にありました。
yamamotot_new.jpg
80才を過ぎてなお矍鑠たるお姿の山本さんは若いころから剣道の腕に秀で、退職後の20年間は錬心館という道場で地元の若者に稽古をつける傍ら、県警の委嘱により喜多方警察署の剣道講師も務められてきました。2008年以降はパワーインストールからコンプリートまでとスーパーストリームまでを受講され、その腕に一段と磨きをかけておいでのようです。
そんな山本館長のモットーは、「剣は心なり、心正しからざれば剣また正しからず」で、これを人生訓として今日もまた多くの弟子たちと励んでおいでなのです。巣立った若者たちには有為な人材も多く、中堅として活躍中です。東北へおいでの節は、ぜひご連絡を!
■剣道家 山本隆夫様
 福島県耶麻郡西会津町野沢原町乙2242-1
※連絡を取りたい方は事務局へ

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか