超次元パワーについて他、大阪府 T・T様

超次元パワーは、開かれていない人間の脳の回路を開け、高次のエネルギーを受け、それを常に自分の意思によりあらゆる分野で使い分けられるのでしょうか。見えない世界または未知の世界というものが7~8割あると思うのですが、それらが分かっていくことで脳の活動部分が増えていくということでしょうか。それによって、それなりのパワーが身につくということでしょうか。
パワー製品の相乗効果はあるのでしょうか。CDにPROTOシールを貼るとか、遠隔講座中にCDを流すとか・・・。
ホクロやいぼは、どんな製品が効果的でしょうか。火傷の傷跡は、超次元パワーで治せるでしょうか。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Tさんは、昨年12月に「遠隔12ヶ月調整講座」をお申し込みになり、今年に入って2枚のエナジーディスクとPROTOシールを購入されました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご質問にお答えいたします。
パワーインストールについては、「大脳の回路が半永久的に活性化して異次元とのパイプが出来、直感が研ぎ澄まされることはもちろん、治療能力や得意な能力が特化していく」とご説明しております。また、次のアップグレードやコンプリートについても「開かれた回路が超次元の膨大な情報系と接続され、時空を超えた予知・透視が可能となり」、さらに、「私たちの世界の背後に存在する至高のプログラムへの展望が開かれる」と申し上げております。
未知の世界が何割くらいかは分かりませんが、超能力を身につければ自動的に分かるほど、これらの世界が甘くないことだけは確かですので、やはり、絶え間ない勉強や探求が必要のようです。ただ、ご質問の趣旨が認識論についてであれば、最初に《世界》があってそれを《人間》が認識していくのか、《人間》が認識しようとするときに《世界》が現れるのかは、量子力学的難問のようですので、関連する本に当たってください。
次に、エネルギー製品の相乗効果は期待できます。
最後に、ホクロやいぼはエナジーショット「ヒフ系」+「防御する系」の組み合わせをお勧めいたします。また、火傷の傷跡については、「超次元の対話」で現状を見極めると共に治療のプログラムを作っていく必要があると思われます。

超次元の視点から  朝比奈

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか