パワー注入時の身体の変化について他、神奈川県 T・K様

この10年来(笑)、とても気になっていたことがありますのでお答え下さればと思います。
(1) 先生はパワーを出されている間、何かお身体に変化があるのでしょうか?例えば身体が熱いとか重いとか。
(2) パワーを注入し終えるタイミングは、どのように判断なさっているのですか?
(3) ディベロプメントやパワーインストール~コンプリート、さらにアストラルヒーリング等はそれぞれ別のエネルギーであるわけですから、当然エネルギーの質は異なるものと思われますが、先生の感覚ではこれらはどのように使い分けられているのでしょうか?例えば人のオーラのようにエネルギーに色がついて見えるとか。

2012年9月

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

T・K様は、2005年より長期間にわたり各種のインストールをお受けになり、ディベロプメントも何種類かお受けになりました。また、エネルギー製品も各種お求めいただいております。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご質問にお答えいたします。
(1)については、以前は身体が熱くなるなどの変化があったのですが、最近はあまり感じていません。ただ、視えるタイプの第三者からすると、手のひらやチャクラから光が出ているように見えるそうです。
(2) 物にパワーを入れるのはほとんど数十秒位でしょうか、イメージが完了すれば終了としています。相手が人の場合もパワー自体はイメージが終われば入っていると思いますが、そこはやはり納得していただくため少し時間をかけております。
(3)感覚的に使い分けるということはしておりません。それぞれやり方があるのでしょうが、私の場合は言葉またはイメージでそれぞれのパワーに対処しているといえます。例えばディベロプメントの○○のエネルギーとか、アストラルヒーリングのパワーとかいう形で区別しています。
ただ、感覚的に申し上げれば、色もちがうでしょうし手のひらに感じる細かい・粗いといった違いもあるとは思います。さらに周波数の違いが頭の中の音である程度区別することが可能であり、超次元エネルギーやスーパーストリームは高周波の銀の鈴を振るような音・あるいはキ―ンという甲高い音であるに対し、アストラル界特に念力や透視の時はやや低い感じの音になります。さらに幽霊などが発するのはより低い《ギュインギュイン》という音だったり、いわゆるラップ音や破壊的な音だったりするようです。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか