山形県山形市 温熱治療師 佐藤様

sato.jpg
今回は山形新幹線に乗り、東北独特の緑濃い山形駅に降り立ち、駅近くのビルの一室にある喫茶室でお話を伺いました。
佐藤さんは、元々仙台でお勤めをされておりましたが、東日本大震災で職場が閉鎖。故郷に戻って治療技術の勉強を開始されたのが、人生の転機となられたそうです。その過程で温熱療法を取り入れられ、現在主に出張診療を。この療法、古来行われている物理療法で、温度刺激で自然治癒力を引き出すもの。治療器や線香の熱で血液・リンパからの排毒が促されます。
当サイエンスとの出会いも意欲的に治療法を探る中での出来事。13年以降「パワーインストール」~「コンプリート」までと、「スーパーストリーム」「アストラルヒーリング」等一通り終えられています。穏やかな中に強い意志を秘めていらっしゃる所に、東北の方特有の粘り強さと謙虚さをみた思いでした。出湯やフルーツを求めておいでの節は、ぜひご連絡を。
■佐藤様
 山形県山形市大森
 ※電話連絡は事務局経由で。

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか