更年期障害について他、千葉県千葉市 Y・Y様

(10月)
更年期障害らしく、不快な体温上昇・両肩両腕の痛み、あと食欲が抑えられません。去年12月にコンプリートを受けてから何事も順調にスムーズに進んで、悩み事も次々に解消していますが、この暑さでのぼせが再復活、体重の増加にも苦労しております。
あとは、自分が進む道を強く認識していきたいと思っています。よろしくお願いいたします。
(11月)
更年期障害ののぼせ・体温上昇がすっかりと消えてよくなりました。(信じられなーい♡)腕の痛みも大分快方に向かっております。体重の増加に苦労中、歯止めが利かないほど食欲が出て困っております。後片付けの上手なスマートなひとになりたい。
私がかかわるすべての人に喜ばれて、自分も喜べる道を楽しく生きて行きたいです。

(2007年11月5日)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Y・Yさんは美容師で、アイ美容室を営んでいらっしゃいますが、昨年「パワーブレイン」までをインストールされ、この9月に「遠隔12ヶ月調整講座」をお申し込みいただきました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご質問にお答えいたします。
「遠隔12ヶ月調整講座」では、その方が最も必要とするエネルギーが一日中流れます。
例えば他人を治療する必要がある人にはその相手に最適のパワーが、ご自分の病気や人間関係・経済的問題などにはそれらに最適のパワーがという具合です。
そうした点を踏まえますと、現在のあなたには《食べる》ことが必要なのかもしれません。ただ、あまりにも異常を感じられるときは、原因や見通しを立てるために《超次元の対話》が必要となるかもしれません。「調整講座」は、インストールを受けていない方々のための《体験バージョン》であり、既にお受けいただいた方々については《能力の調整》を主目的としているからです。
あと、「ご自分が進まれる道」の認識については、《病気の治療》を繰り返し行ってパワーインストールの能力に磨きをかけることが基本であり、その上でお仕事や家庭内の問題・さらにご自分が興味のある分野で《YES/NO》を繰り返されることが必要です。場数を踏む過程でさまざまな能力に気づかれたとき自己の課題が見え、現代科学を超える力を実感されるはずです。その時こそ道がおのずと開かれる時であり、常人では不可能な体験をされるのではないかと思われます。

超次元の視点から  朝比奈

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか