「体感を得るには?」 神奈川県 Y・I様(男性)

先日、ディベロプメントのHTHLDを受けました。
実習の際、糖尿を患っている妻の病気の背景要因を調べていただきましたら、環境因子×、霊的マイナス要因○(生霊)、過去世と現世の問題×、食養○という結果が出ました。二度やっていただきましたが同じ答えが出て、会長もビックリされていました。
パワーインストール・スーパーストリーム・ディベロプメントと、直接受けさせて頂きましたが、未だ体感を得られません。女性の方はすぐに反応が出て、掌がピリピリする・熱さを感じる等と言われる方が多いようです。男性は反応が鈍い方が多いようです。私もなかなか体感を得られず悩んでいます。
CD等を併用した方がよいのでしょうか。その場合何を選んだらよいのか分かりません。御助言ください。

(2010年11月1日)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

Y・I様は、昨年から、パワーインストール・スーパーストリーム・ディベロプメントをお受けになりました。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ご質問にお答えいたします。
3つの項目を受講されておいでですが、数年前と比べると受講科目も多くなり、診断治療のステップもかなり多くなっているのが現状です。病気の治癒率は上がっているのですが、初心者の方々には、現在の当サイエンスの内容は、かなり膨大な大系と映るかもしれません。
ただ、いつも申し上げているように、このパワーは体感が感じられなくても--キャッチすることはもちろん--出すことは限りなく可能であるということです。それは、治療中に相手の方の感想から分かるのが普通であり、そこで自信がつけばさらにアップしていく類いのものです。
奥様の件が書いてありましたが、強いて難点を申し上げれば、身内の方は本当のご感想は言わないという点です。ですから、最初のうちは他人を含めてできるだけ多くの人々を治療する、いわば場数を踏む以外ないのではないかと申し上げられます。ご近所にチラシを投げ込むなりの方法ですと、お金をかけずに宣伝できますので、無料モニターを募集することも可能かと思います(実際、最初は私もそうして他人を集めました)。
あと、CDの件ですが、ご自分の身体を治すのでしたら各種の治療用CDがよいのですが、今回のようなケースでは、観ながら勉強するのであれば「メディカルプログラム」のDVDシリーズがお勧めですし、多くの病気に対処していく目的なら、「エナジープロフェッショナル養成講座」が妥当でしょう。

超次元の視点から  朝比奈

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか