新型感染症から身を守る

サバイバル from バイオハザード

未知の病原微生物にも対処可能な圧倒的パワー

医療技術が発達すると同時にウィルスも進化・変異を遂げてイタチごっこの様相を呈するのは、対症療法を主眼とする現代医療の宿命のようです。鳥インフルエンザ(H7N9型)・中東呼吸器症候群を引き起こす新型コロナウイルスに加え、最近ではエボラ出血熱やデング熱も要注意状態に。さらにありふれたウィルスであるノロウィルスやエンテロウィルスにも変異が続発。

サバイバル from バイオハザード」は病原微生物のイオンチャンネルをストップして死滅させると同時に、免疫システム全体の活性化を図るパワーが作用いたします。感染そのものをストップするか、仮に感染してもごく軽くすんだというご報告をいただいております。

 
bio2015a.gif
 
bio2015b.jpg

「バイオハザードの効果?」

熊本県阿蘇郡 I・S様

今年の正月東南アジアに行ってきました。日差しの強い中いろいろ回ったのですが、途中で友人が発熱、結果はウィルス性の感染症とのこと。日本人には免疫がない病気で私もヤバいと思ったのですが何ともなく、もしかして去年「バイオハザード」を受けておいたせいかもと感謝しています。