手をいたわる必要性

「ゴッドハンドは死守すべし」

一昨日、大きな鉢植えを1階から3階まで運びました。
さほど重くもなく、
これなら一人で大丈夫と思って終えたのですが、
どうも夕方から手首が痛い。
肘関節付近に負荷がかかり、
そのため手根の神経叢が傷んだんだと思われました。
「明日以降困ったな」とその時思ったのですが、
案の定、金曜日の朝の日経225の時、
YES/NO の精度がガタ落ちで、トレードは中止。

(出典:https://www.pinterest.jp/pin/312929874089237116/)

以前、下駄で散歩中に小石につまづいて倒れ、
左手を痛めてからどうも時々出てくるようです。
あの時は回復まで、
ハリに行ったり、マッサージをしたりで一ヶ月近くかかりましたが、
その間YES/NOが出来ず、
トレードはもちろん、
電話相談やセミナーでも皆さんにご迷惑をかけてしまいました。

(出典:http://ddxx.mints.ne.jp/diarypro/diary.cgi?page=11&field=4)

ですので、
「アップグレード」や「スーパービリオン」を受けた方々はもちろん、
病気治療をなさる方も、エネルギー的診断に支障を来たしますので、
ゴッドハンドは何があっても大事にして
いただくようお願いします。
因みにあの頃セミナーでは、
「事故だの災害などで手を傷めそうな時は、右手はともかく、
左手(利き手でない方)は絶対に守って下さい」
とお話していました。
ピアニストが手をいたわるように、
しっかりガードすることです。

(出典:https://www.pakutaso.com/20150711197post-5766.html)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA