滝行に行って来ました

「やっと出てくれました」

昨日は滝行に行って来ました。
前回と同じく、群馬県桐生市の鳴神大滝ですが、
快晴の日で、新緑を求める登山客がいっぱい。
あまりに人が多いと、エネルギーが低下するので、
ちょっと心配です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

滝に到着し、まずお不動様に皆で参拝。
それから入りましたが、
今回は何とか球体が撮影されました。
前回は一枚もなかったのですが、
今日は二回目なので、実は内心期待していたのです。
この球体、存在なのかエネルギーなのかと前にお話ししましたが、
こうしてみるとやはり何らかの意思を持つ、
ことがお分かりいただけると思います(結構シャイなのです)。
昨日は通過する登山者が多かったため、
この一枚以外には現れず。

無題     OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後、皆で順番に滝を浴びます。
外が暖かい分、水は結構冷たく感じられました。
さほどの水量ではなかったのですが、
滝壺の所だけ深く、足が冷えてきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回、朝がちょっと遅かったかもしれません。
もう少し早く出発して、
滝に午前6時ごろ着くようにしたら、
不思議な写真が撮影され、
天界の音も録音できたかも。
ですので、
滝行は、寅の刻あたりがベスト
といえるかもしれません。
私が最初に教えてもらった先生は、
一年間千葉から栃木へ通い、
深夜から早朝にかけ毎日行ったそうです(脱帽!)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

(栃木: 出流山/大悲の滝)

PROTOサイエンスから、あなたへ

株・先物・ギャンブルで実証された「予知能力」について知り、
治癒・好転に導く「驚異のパワー」を体感してみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA